読者コメントの森

あつまれコメントの森

ネット記事の読者コメントを厳選、読みやすく編集してご紹介。徐々にジャンルを拡げてまいる予定です。

平均年収500社ランキング(2020)

f:id:kakunin-test:20201217062233j:plain

平均年収が高いトップ500社ランキング2020

主に成果報酬が大きいところが上ってだけで、毎年安定してその額貰えるわけじゃないからね

この中の企業で働いていましたが、よくその時の成果給が高いから安定していないと言われました。その通りですがそもそも15年も働けば一般企業の生涯賃金は稼げます。転職するも良し。つまり安定していないってのは実際どうでもいいです。

キーエンスに勤めてた起業家は多いそうです。
徹底的に売るためのノウハウを叩き込まれるからガッポリ稼いで事業をスタートという方が多いんだとか。

このランキングに内の会社で働いていますが、この平均年収は総合職以外も含まれているので、総合職に限って言えば2割増しくらいでしょうね。

私もランキング内の会社に務めてますが、一部の高給取りが押し上げている数字でしかありません。

メーカーと商社どちらも働いたけど、給与がいいのは確かに商社。ただ転勤が多いのと、のんびり感はない。

メーカー人事部に勤めています。しかし例えば総合商社は基本的に家賃補助ゼロですが、多くのメーカーは家賃補助が出たり社宅があったり、福利厚生がしっかりしています。分かりやすい数字だけでなくそういった総合的な目線で会社選びをして貰えると嬉しいですね。

メーカー勤めてるけど、たしかに福利厚生はすごく良い。さらに言えば、組合員でも年収1000いく人もいる。まったり、それなりの給料で生きたい人にはメーカーはいい会社です。

30年程前に大学の研究室にリクルーターの先輩が来ました。キーエンスに勤めていて、「うちの会社は平均年齢若くて30代前半だ」って言ってたけど30年たってもほとんど平均年齢変わりませんね。

日本で上場してる企業限定のランキングですよね。
外資系企業も含めれば、上位はほぼ全て外資系企業で占められると思います。

実力成果報酬は実力がない人ではついていけないし、真面目なだけでは鬱にもなりかねない。そこそこで満足しておける気持ちの余裕も大事。 

このリストに入っている企業に勤めていますが、部長クラスでようやくこの平均金額ぐらい。部長から上のほんの一握りの人達が桁違いの報酬を得ているので全体平均が高く見えるだけです。役職無しの一般社員なんて年齢層別の全国平均と大差ないです。

社員の平均年齢見てごらん。若くしてそれだけ稼げるというのは、優秀な頭脳が必要なだけでなく、体力的にもかなりキツイと考えられる。何年も続けられるものではない。生涯収入を考えて就職先を選んだ方がいい。

給与が高くても、働く時間が長ければ大変。一度しかない貴重な人生の時間を会社にささげることは疑問だ。自分は40才で独立して年収は変わらないが、働く時間が3分の1に変わった。時間に余裕が出来ると良いアイデアが浮かび、全てが良い方向に進む気がする。

上位にはホールディングス・持ち株会社が入っているので純粋な事業会社は上位では数少ない気がします。

企業によっては福利厚生として家賃補助や社食無料等もあるので『見えない給与』が多分にあると思います。実際に私の会社は100番手以内ですが、家賃補助もあったりで年100万以上給与をもらっているのと変わらないです。

このランキングは一部意味がない。
上場しているホールディングスに数十人しか在籍せずグループ会社に大半の社員がいるケースでホールディングス社員だけの平均年収を出す意味は無いと思います。

ちょっと深読みするとなんだかなぁと思う。従業員が10人以下で三千万とか、そりゃコンサルでスペシャリストしかいなけりゃそうなるなとか。平均年齢30代前半って出入り激しいってことだと思うし

この手のデータはちゃんと精査しないと駄目。あくまでも平均なだけです。中には一人だけが超高給取りでその他大勢の人は物凄く低賃金かも知れない。
一人の超高給取りが平均値をあげているだけかも知れない。
大事なのは社員の何パーセントの人が三千万なのかじゃない?

平均勤続年数3.2年って、それで良く事業継続できるな。属人的にならないシステムやノウハウが確立されているんだろね。そして、それを吸収した人が他の会社へ移っていくと。

弊社は200位以内には入ってるけど、人事評価の適正感はない。
大した仕事もしない上司が1500万円以上もらっているが、若手はどれだけ成果をあげても早くて30代でしか大台に乗らない。使えない高給取りが多すぎる。

KADOKAWAの平均勤続年数0.7とは一体

あまりに辛くてもう辞めたけど、とにかく気を抜く暇が1秒もなかった。風呂に入ってても、旅行中でもお構いなく仕事が入る。断るのは自由だが、結局それがあとで自分の首を絞めることになるから休めない。成果が出ない奴はボロボロになった挙句クビ。

三菱商事が商社のトップって意外。国家プロジェクト等が比較的多いのかな

以前はキーエンスとよく仕事をしましたが、デモ機を常に車に積んでその場でデモできるようにしていた。あれ最初に買わされるんだよね。

平均年収はアテにならないです。
正社員が少なく派遣だらけでリストラしてると平均年収は高くなるし
中途採用が多い企業は高い人達がいても平均年収はかなり低くなります。

従業員数が違いすぎて比較にならない。8人で平均3000万超えましたって言われても。それなら銀座のクラブとかでもそんな店いくらでもある。

証券とかメーカーの給料がいいのはわかるんだけど、商社の給料がいいのはなんだかなって。もちろん優秀な人が色々と考えて仕切ってるのはわかるんですけど、ほとんど下請けに丸投げとか、この金額でできなければ取引しないとか。ゼネコンもそうですけど。実際に働いて色々と調整してる側の取り分が少な過ぎるのですよね。システム系の会社も。

この手のランキングって、なんの目安になるんだろう
「◯◯ホールディングス」とか「従業員が10人以下」とか「前年との乱高下が凄まじい」とか、いくらでも操作できる数字な気がする

この企業で働いてますが、お金がたくさんあってもストレスでガンガン使ってしまっている。果たしていいのか悪いのか